⇒ あなたのお子様が、自分で決めて、どんどんやり始める

養真館のあゆみ

1972年7月初代館長・橋英充、東京都新宿区に「沖縄正統空手道空信館」を設立(遠山寛賢大師範の沖縄正統空手道を継承)
1974年7月小山市粟宮に「空信館本部道場」を設立
1981年「養真館」に改め、地域の皆さまの心身の健康づくりをテーマにする
1984〜2004年五度にわたり「◯周年記念演武大会」を開催(小山市文化センター大ホール)
※橋英充、本部御殿手宗家・上原清吉先生のご指導を受ける
2003年3月橋政雄、養真館に戻り指導員としての研修開始
2004年7月小山市塚崎に新道場オープン。古流空手道研究会発足。
※橋英充・橋政雄、陳式太極拳・馮志強老師のご指導を受ける
2007年5月橋政雄、宇城憲治先生からご指導を受け始める
2011年1月橋政雄、養真館二代目館長に就任(錬士師範五段)
2011年11月橋英充、逝去(範士九段)


<トップページへ戻る>