キラキラ済んだ瞳の子どもたち、誠実で熱心な会員様。それが養真館の魅力です。

館長からのあいさつ

「ようこそ養真館へ!」

 正しく継承された伝統武術の深さは底なしです。「遊びから生まれた"スポーツ"」と、「生命を守ることから生まれた"武道"」の違いには、歴然たるものがあります。

私自身も、館長を務めさせて頂く一方、武道を一から習っている身でもあります。生命のすごさ、物事の深さを学べるのは最高の喜びです。

 さて、当館は創設者である前館長と、そこに道を求める皆様とで、40年の時を歩んで参りました。私が館長に就任させて頂いてからも、その志を受け継ぐ会員様と共に、日々稽古を重ねています。ここにあなたとの小さなご縁がつながったことを、嬉しく思います。

 私は子どもが大好きです。道場では、「あなたもそれで大丈夫!」というメッセージを注ぐことを第一に指導させて頂いています。
現在の、人付き合いが少なくて済む社会の中で、その子にとって「自分を大好きでいてくれる、信頼してくれる」存在でありたいと思っています。

 まだまだ未熟な私ではありますが、伝統武道を学びつつ皆様と共に成長していきたいと思います。

 沖縄正統空手道 養真館 館長
  橋 政雄

<トップページへ戻る>