キラキラ済んだ瞳の子どもたち、誠実で熱心な会員様。それが養真館の魅力です。

会員様のお喜びの声をお聞き下さい♪

 養真館の会員様から、喜びの声をたくさん頂いております。
全部はとても紹介しきれませんが、一部を紹介させて頂きます。


ご近所から「息子さんは、会うといつも挨拶してくれる」と嬉しい評判です。また勉強もしっかりするようになって、最後まで投げ出さずにやり遂げるようになりました。

38歳 Nさん(女性)


勉強の成績もぐんぐん上がりました。いじめの方も少しずつなくなってきています。
※頂いたお手紙から抜粋しました。 原文はこちら

15歳 平田くん(男性)


どんなスポーツでも長く続いたことがありませんでした。養真館の門を叩いてから既に20年が経ちますが、まさかこれだけ長く続くとは、その時は夢にも思いませんでした。

自分の能力や仕事の都合に合わせて稽古ができるのがいいですね。実は仕事の都合で7年ほど稽古を休んでしまったんですが、また快く迎え入れてくれました。空手を止めている時は仕事に対しても消極的でうまくいかないことも多かったんですが、再開してからは積極性が生まれ、いい結果がでるようになりました。おかげで何事にも自信がもてるようになり、仕事や生活にもハリがでてきました。

44歳 永山さん(男性)


とにかく自分を変えたい一心で、養真館に通い始めました。最初に驚いたことは稽古終了後、有段者の方から「ありがとうございました」と挨拶をされたことです。とても新鮮で嬉しく、身が引き締まる思いがしました。

何週間か過ぎて、不思議なことに今までうるさかった職場の人が何も言わなくなってきました。これをきっかけに少しずつ仕事上の人間関係も良くなってきました。とても良かったし、嬉しかった。稽古を続けていくうちに進級したりしていくと、段々と自信が湧いてきて何か他にも挑戦したくなりました。スクールに通ったり講座を受講たりして、卒業もできました。

低いハードルを越えることが出来ると、また次また次と超えたくなるものです。これも稽古を続けているお陰だと思います。集中力がつき、前向きな考え方が身に付き、自信が持てるようになりました。これも先生始め先輩方々のお陰だと思います。

43歳 荒川さん(男性)


小学校1年生の頃はいじめられていましたが、小学校5年生になった時にはいじめられなくなっていました。それどころか、いじめを止めさせるようにまでなりました

12歳 日下部くん(男性)


空手をやる前は体が弱くて、家でゴロゴロしていて子供と一緒に遊ぶ体力もなかったんですよ。ところが、養真館の空手をやるようになってからは、お酒もタバコも止めることができ、体力もついてきました。子供に遊びに行こうと言ったら、子供が「お母さんからそんなこと言われたのは初めてだよ!」と飛び上がって喜んでくれたんです♪

36歳 綾部さん(女性)


前は人前で発言することができなかったけど、今は発言力が増してきました。今ではクラスのリーダーに推薦されて、みんなの前で発言できるようになりました。

14歳 Kさん(男性)


息子は小学校5年生なんですが、足が速くなったそうで、学校で1番になったと喜んでいました。

40歳 Mさん(女性)


小学校1年生から6年生までずっと空手をやりました。人より特別秀でていた分けではないけど、ウエイトリフティングで中学2年生で全国3位、中学3年生では新記録で日本一になることができました。

15歳 望月くん(男性)


足が速くなって、市内で3位に入ることができました。

12歳 Yくん(男性)


養真館の空手をやると仕事のやる気が沸いてくるんですが、空手を続けていないと、なぜかやる気が起きてこないんです。だから今では、仕事のやる気がなくなると養真館に行って空手の稽古をするようにしています。

45歳 Iさん(男性)


学校の教師をしています。女性という事もあってか、実は学校内で教師にいじめにあっていました。それから養真館の空手をするようになりました。すると、だんだん周りの態度が変わってきました。自分も積極的になってきて、今では校長先生よりも発言力があるほどで、周りの目も完全に変わってしまいました。本当に空手を始めて良かったです。

37歳 Nさん(女性)


学校の持久走でトップになりました。

10歳 高橋くん(男性)


ウチの子は未熟児で産まれてきてとても小さいのですが、養真館の空手を始めてからは、とてもたくましくなりました。

32歳 Hさん(女性)


養真館の空手についてもっと知りたい方はここをクリック

<トップページへ戻る>